2019年2月22日 平成最後の大!大!大!大!大!キャンペーン!新築建売住宅の仲介手数料一律化!

 

この度弊社ハウスメディアでは平成最後の大キャンペーンとして、新築建売住宅の仲介手数料を一律「108,000円」とさせて頂きます!!!(※他キャンペーン(エアコン3台プレゼントなど)とは併用不可)

 

IMGP4596 (1280x848)    IMGP4511 (1280x848)    IMGP4488 (1280x848)

 

仲介手数料とは・・・

不動産の売買契約が成立した際に、仲介を行った不動産会社に支払われる報酬です。仲介業務をメインに行っている不動産会社は、その収入の多くは仲介手数料で成り立っていますので、通常は仲介手数料が発生します。 売買仲介手数料は、法律でその金額の「上限」が定められており、以下の通り計算できます。

税込の売買価格が

200万円以下の物件…売買価格の5%
200万超~400万円の物件…売買価格の4%+2万円
400万円超の物件…売買価格の3%+6万円
(※いずれも消費税が加算されます。)

通常の居住に適した新築一戸建ては、建築費や土地の価格から考えても400万円以下で取引されることはほぼありません。したがって、一般的に仲介手数料は売買価格の「3%+6万円」(税抜)となります。

つまり、例えば2,000万円の新築戸建てを購入する場合、以下の速算式で仲介手数料を求められます。 2,000万円の3%=60万円 + 6万円=66万円 <消費税8%の場合> 66万円×1.08(消費税)=71万2,800円 の費用が新築建売住宅を仲介会社経由で購入する場合発生します。

 

IMGP3686 (1280x848)    IMGP2923 (1280x848)    IMGP3081 (1280x848)


よって、仮に2000万円の新築戸建てを購入する場合、弊社にてご購入頂くと、他社さんと比べて60万4,800円の費用を削減することができるのです!!!!(60万円あれば家具が2ランク良い物にアップできるでしょうし、単純に借り入れ金額も低くすることができますよね)

もちろん、費用を抑えるからサービスも下げる、なんてことはございません!パーフェクトな知識と経験を持つ営業マンがご契約・ローン相談・お引渡しまでしっかりとサポート致します。

対象物件は下記の物件となります。この機会を逃さぬよう、目当ての物件をゲットしちゃいましょう!

 

利保町1(足利駅) 1330万円


百頭町(福居駅) 1350万円


東砂原後町(足利駅) 1699万円


伊勢町4(足利駅) 1780万円


元学町(足利駅) 1780万円


小俣町(小俣駅) 1780万円

< インフォメーション一覧に戻る

« 前の記事 | 次の記事 »

最新情報

Copyright © House Media All rights reserved.